スキップしてメイン コンテンツに移動

【仙台うみの杜水族館】 ツメナシカワウソ大特集!!



2016年秋。開館1年を迎えた仙台うみの杜水族館にそれはそれは大きな衝撃が走った。(らしい)
うみの杜にとてつもないかわいい動物がやってきたのである。


彼らの名は!ツメナシカワウソ。アクアパークにいるコツメカワウソよりはちょっと大きくて・・・とにかく可愛いのである・・・。


うみの杜にやって来たのは、三重県の伊勢夫婦岩ふれあい水族館からメスの「くるり」、高知県の県立のいち動物公園からオスの「ソラ」。この2匹のツメナシカワウソに会うのをとても楽しみにしていました。


アクアパークより写真がだいぶ撮りやすい環境でしたので、今回2匹の姿をたくさん撮ってきました。今回はその写真を大放出です。




じゃじゃん。こんな画面があって・・・




展示は現在2匹が交互に定期的に交代する形で行われています。




まずこちらはソラくん。氷の塊の中にはおやつが入っています。




な、なんてかわいいのだ・・・




見事に可愛さにぶちのめされました。




実はソラくんを撮影出来たのは3日目の夕方だけでした!なのでソラくんはこれだけです・・・もう1回くらい見れたんですけど、そのときはカメラを持たずに観察していました。


ちなみにソラくん、あまり水の中には入れないらしい・・・(笑)




こちらはメスのくるりちゃんです。ワイルドでしょ?




ごはんの時間になると・・・




飼育員さんの胴長がしーっ。





ワイルドかつ可愛くいただきます。









くるりちゃん・・・やはり女の子って感じ。キラキラしてますね。




さあこちらは・・・。




紐引っ張って・・・




ぱっぱかぱーん!




苗字の命名イベントの練習でした!一般公募やってまして、仙台地方ではテレビCMも流れていました。


苗字は「海乃杜(うみのもり)」 に決まったようですね!





ライオンキングくるりちゃん。



次行ったときは海乃杜夫妻でのツーショット、期待してますよ!

コメント