スキップしてメイン コンテンツに移動

2月28日(火)【すみだ水族館】



下町在住のろろすけ氏、おそらく直線距離では一番近い水族館になるであろう、すみだ水族館へ行ってきました。初めてになります。


どうやらペンギンが目玉らしい・・・!どんなものでしょう!







入口入ると、すぐにクラゲの水槽が。蜷川実花さんが手がけた水槽らしいです。明るくて良いですね!





チンアナゴも話題になりましたね。やたらいます。長い水槽にずらっと、チンアナゴの森。


たくさんいるような感じで撮れなかったのが残念。。。




いましたいました。ペンギンがたくさん。かなり広いです。




こちらで飼育されているのは、マゼランペンギン。ケープペンギンとそっくりですが、首の下の黒い線が2本です。




岩場に上っている子や





泳いでいる子。




外郭から見下ろせるようになっているので、いろいろな角度から写真を撮ることが出来ます。




オットセイ発見!鰭脚はいないのかと思ってましたが、3頭くらいいました。




なんかめっちゃこっち見てます。




・・・ぶるぶる。




・・・ぶるんぶるん。




照明が良い感じなので、背景のプールの色がGoodですね。




まだ見てるし。




岩場の外周から下に降りてみると・・・




アクリル越しに泳ぐペンギンたちを見ることが出来ます。







近い上にアクリルが綺麗なのでとても撮りやすいですね。




ペンギン撮って、ちょっとブレイクタイム。




金魚もたくさんいるのも下町ならではです。






一応近くの水族館なので、年間パスポート買ってみました。イルカはいない水族館ですが、マゼランペンギンたちに癒されるのもなかなか乙なものです。


さて・・・明日から3日間仙台うみの杜水族館に行って参ります。待っててねスノーウィ!

コメント